猫が歯磨きを嫌がる!歯磨き効果のあるオススメおやつでケア!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ねこ口

こんにちは。

歯磨きを嫌がる猫さん多いですよね。

我が家のニャンズも歯磨きが苦手です。

歯磨きをした方が良いのは分かってるんですが、
あまりしつこくすると嫌われてしまいそうで強引にも出来ず・・・困ってしまいます。

最近はドラッグストアのペットコーナーなどで、オーラルケア出来るおやつもちらほら見かけますよね。

しかし、せっかく買って帰っても猫さんが気に入らない事もありますよね〜(泣

今回は、猫の歯磨きでお悩みの飼い主さんへ今まで購入したおやつタイプのオーラルケア商品の中でニャンズの食いつきが良かったものをご紹介します。

スポンサーリンク

歯磨き効果のあるおやつ、お気に入りベスト3

歯磨き効果のあるおやつは沢山出ていますよね。

今回はわざわざペットショップや専門店に行かなくても、
ドラッグストアやコンビニでお買い物ついでに買える(実際に買った)ものです。

沢山試した中でも、二匹のニャンズが取り合いになるほど食いつきの良いお気に入りはこちら!

① PETKISS FOR CAT オーラルケアにぼし(LION)12g

にぼし袋

にぼしのみ

表面に着いたブラッシングスクラブが噛む事で歯の隙間に入り、歯垢を落としてくれます。

確かに、にぼしの表面はちょっと照かっていてコーティングがしてあるような感じがします。

中身のにぼしも大きめで、たくさん噛んでいます。

我が家のニャンズは袋を開けただけで走ってくるくらい大好きです。

真水で加工してあるので塩分が気になる猫さんにも安心ですね。

ただ、お値段の割には内容量が少ないので、コストがかかるのが気になるところです。
(一袋に10本くらいしか入ってません)

与える量は?
パッケージには一日に2g(6センチくらいのサイズならい3本)が目安と書かれています。
我が家では3日に一度くらいの感覚で一日に2本くらいあげています。

にぼし裏

我が家のニャンズお気に入り!『オーラルケアにぼし』はこちら↓から

②ペットキッス (PETKISS) オーラルケアかつおぶし 12g

かつお袋

オーラルケアにぼしの鰹節バージションです。

こちらは厚めに削った鰹節仕様です。にぼしと同じく表面にブラッシングスクラブが
コーティングされています。

厚めの鰹節で噛みごたえがあるようで、こちらもかなりカムカムして食べています。

与える量は?
パッケージには一日に2g(9センチくらいのサイズならい1.5枚)が目安と書かれています。

2つともあくまでもおやつなので、適切な量を守って与えたいですね。

鰹裏

『オーラルケア 鰹節』はこちら↓から

こちらのシリーズには他にささみジャーキー味もあります。
我が家の猫さんは最近購入したささみジャーキー味もお気に入りです。

『オーラルケアササミジャーキー味』

③アース・バイオケミカル 食べられる歯みがきロープ愛猫用 0.8g鯛風味 
 7個入り

ロープ

皮膚や毛並みを健康に保つコラーゲン素材を巻き付けた食べられるロープが歯の隙間の歯垢をかきとってくれます。

かおりも良く、鯛風味で猫さんの食いつきもなかなかです。

こちらはロープ状に編まれた繊維がかなりしっかりしていて固く、猫が噛む回数も多くなっています。

パッケージに書かれている通り、1日に1〜2個(1回あたり1個)を目安にして与えています。

『アース・バイオケミカル 食べられる歯みがきロープ愛猫用 0.8g鯛風味 
 7個入り』はこちら↓から

我が家のニャンズは歯磨きを嫌がるので、これらのおやつで対応しています。
(たまに綿棒で歯磨きらしき事はしますが)

そのおかげか、今年の健康診断でも歯周病についてはなにも言われず、パス出来ました。

猫にお口のケアは必要なの?

歯ブラシ

猫も人と同様に口にトラブルがあれば、ごはんを食べる事が出来ずに弱ってしまいます。

そして、飼い猫で3歳以上の猫の約8割は歯周病など、口に何らかのトラブルがあると言われています。

また、口の健康は猫さんの全身の健康にもつながります。

きちんと予防して口の病気から愛猫を守りたいですよね。

猫の歯周病とは?

猫の歯周病の原因と猫様に及ぼす経過を簡単にまとめました。

歯と歯茎の境目に汚れが残ったままの状態にしておくと、多くの細菌(歯垢)がたまり炎症を起こします。

 ↓
歯垢をそのままにしておくと石灰化して歯石となります。

 ↓
歯石には歯垢がつきやすく、さらに悪化すると歯茎だけでなく周辺の組織にまで炎症が起こります。

 ↓
その状態で長い間放置すると歯が抜け落ちたり、細菌が体内に侵入し、内蔵へも悪影響を及ぼします。

怖いですよね!歯周病!!

軽度なら、歯垢や歯石を取り除く処置で済みますが、ひどくなると歯を抜かなければならない事もあります。

鳴きながらながら食事をするご飯の後しばらくしても口臭がするグルーミングした後の毛が臭うなどの症状があれば獣医さんへ相談してください。

猫の口が臭い原因についてはこちらの記事も参考にどうぞ!

ねこのあくびってのんびりのどかなイメージで思わず指を入れることありませんか? でも、先日前輪ゴムで遊ぼうとしていたのでちょっと...

気になる治療費は?

猫の病気の治療費は高額になると言われていますが、歯周病の場合はどのくらいかかるのでしょうか?

猫の歯周病の治療にかかる費用は、
麻酔や歯垢、歯石の除去で約15,000円〜30,000円と言われています。
(病院によって値段の違いがあります。)

抜歯まで進行してしまった場合は50,000円以上かかることもあります。

やはり、人間の治療とは違い、高額ですね猫様の治療費。

しかも、治療時の麻酔などによって猫の体にも負担がかかります。

やはり日頃のケアが必要ですね。

今では、歯ブラシやおやつ以外にもシートタイプや指サックの様なタイプなど様々なオーラルケア商品が出ています。

歯磨きを嫌がる猫さんにはいろいろとお試しをして、一番慣れていただけそうなタイプのものでお口の中のケアしてあげたいですよね。

子猫の頃からの歯磨きの習慣をつけることで嫌がらなくなる猫さんは沢山います。

出来れば子猫のうちから歯磨きやオーラルケアは慣らしていきたいですね。

まとめ 

コンビニ

今回は歯磨き嫌いな愛猫さんのためにオーラルケアできて、しかもコンビニやドラッグストアでのお買い物のついでに買えるおやつをまとめてみました。

最近はいろいろな歯磨き効果のあるおやつが出ています。

しかし、猫さんの好みもあり買っても食べてもらえない事もありますよね。

そんな時、我が家のニャンズの好みが愛猫さんのお口ケア用おやつを選ぶ参考になれば幸いです。

また、歯ブラシで歯磨きされることが苦手な猫さんには、歯磨きシートや指サック型の歯ブラシや綿棒を使って慣れていただくのも手段のひとつですね。

それでは、あなたとあなたの愛猫さんの歯がいつまでも健康でありますように!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする