マンションで猫と暮らすなら夏はエアコンで快適に!温度や注意点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
リンク広告




TOP

こんにちは。

福井の片田舎のマンションで猫と暮らすnaminiです。

マンションって戸建ての家と違い窓が少なく、風通しがイマイチ。

さらに我が家には、ちょっとだけ開けておけるような防犯対策済の小窓もないんです。

そうなると、猫の夏のお留守番ってどうしたらいいのか悩みますよね~。

そこで、最高気温が30度を超えるような夏日には、猫のお留守番にもエアコンを付けるようにしています。

今回はエアコンを付けた猫のお留守番で気をつけること。

なるべく電気代を節約するために実践していることをご紹介します。

マンションにお住まいの愛猫家さんで、今年の夏どーしよう!?っとお悩みの方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

南向きの部屋は外の温度より室内が5度以上高くなる。

夏の夕方に家に帰ってくるとムッっとした熱気感じますよね。

閉めきったお家の中ってどれくらいの温度なんでしょうか?

先日こんな記事を見つけてしまいました。

夏の日中、閉め切った部屋は何℃になっているのか

<参考:https://www.excite.co.jp/News/bit/00091156211662.html

東京23区に住む方(2階建てアパートの2階)が閉めきった部屋の温度を測ったところ、

なんと39.2℃!あったそうです。

ちなみにその日の最高気温は34.2℃。

家の中の温度は外よりも5℃高かったそうです。

夏場のマンションやアパートの最上階の温度は下の階より2~3℃高くなるといわれています。

しかし、最上階ではないお部屋の温度も閉め切ってしまえば、朝TVで見る予想最高気温よりは高くなってしまいそうですよね。

猫が快適に過ごせる室温は、25℃~28℃くらいと言われています。

お留守番をしていただくのであれば、やはり快適な環境は用意してあげたいですよね。

エアコンを付けてのお留守番、注意することは?

エアコン0

夏にエアコンを付けてのお留守番で特に注意したいことは2つあります。

・設定温度

・猫が部屋を移動できるようにドアを少し空けておく事です。

エアコンの設定温度は?

暑いのも寒いのも好きではない猫様。

さきほども書かせていただきましたが、快適に過ごせる温度は25℃~28℃くらいと言われています。

冷えすぎないように、エアコンの設定温度は28℃くらいにしてあげてくださいね。

冷房運転の方がドライよりも部屋の温度を下げる効果が高いと言われています。

外の気温が30℃以上になるような真夏日は冷房にして、ちゃんと温度を下げてあげたいですよね。

また、猫に直接冷たい風があたらないようにエアコンの風向きは上向きにしてくださいね。

部屋と部屋のドアをあけるのはなぜ?

ねこが”寒いっ”と思った時にも、好きな場所に移動できるように部屋と部屋のドアは開けておいてください。

我が家では猫が通れるくらいの隙間を開けて、ドアストッパーで固定しています。

お留守番の最中にエアコンが壊れた!っということがあってもドアを開けておけば、涼しい場所に移動もできますよね。

また、窓の防犯対策もバッチリ!窓を開けてお留守番をしていただく場合に気をつけたいことは、こちらでご紹介しています。

猫がエアコンを嫌がる!これで猛暑も怖くないお留守番マニュアル

猫が網戸を破る対策に!ペット用網戸の張替え費用から期間まで

スポンサーリンク

エアコン代を抑えるための工夫は?

エアコンを長時間つけっぱなしにしておくと気になるのは電気代ですよね。

そこでエアコン代の節約方法をまとめました。

①フィルターは掃除する。

エアコンのフィルターが汚れていたら、能力が落ちて電気代もかかります。

夏の使い始めの前にはお掃除しておきたいですね。

②室外機のまわりはスッキリと!

エアコンの室外機のまわりにものがたくさん置いてあると、空気の流れが悪くなり効率も落ちると言われていますよ。

室外機の前25センチくらいにはも物を置かないようにしたいですね。

③部屋のカーテンは閉める。

部屋の温度を上げる大きな原因は、窓からの直射日光です。

なるべくカーテンは締めるようにしたいですね。

しかし、全部のカーテンを締めると部屋の中が暗くなってしまいます。

そこで我が家では半分はカーテンを閉める、もう半分はレースのカーテンにしています。

窓

④エアコンの運転モードは自動運転で

電気代を気にすると、エアコンの運転モードって弱や微風にしたくなりますよね。

しかし、自動運転が一番効率が良いと言われています。

エアコンの運転モードは自動運転にしてくださいね。

我が家はこの対策のおかげが?夏にエアコンをつけっぱなしにしても電気代はいつもの月より4,000〜5,000円くらいのアップで済んでいます。

マンションは安全だから網戸でいいんじゃないの?は意外と危険

安心じゃないの

マンションに住んでいる方なら、

”うちのマンションはオートロックで高層階だから安全。

猫の夏のお留守番は、エアコンを付けなくてもベランダの窓を網戸にして風通しをよくしておけばいいんじゃないの?”

って思いますよね。

でも、そうとは言い切れないんです。

有名な警備会社のHPによれば、侵入の被害に遭ったマンションの共通点として

・駅から半径500メートル以内。

・4階建て以下。

・管理人が常駐していない。

・新しい。

・規模が小さい。

となっています。

さらに、

・エントランスがオートロックでも住人の後をついていけば侵入ができます。

・高層階でも屋上から侵入することも出来ます。

・昼間でもベランダから侵入してしまえば人目につきません。

また、高層階は高所得の人が住んでいるというイメージもありますよね。

マンションは安全という考えはちょっと改めた方が良いのかもしれませんね。

実は我が家も、田舎のマンションだし~。っとベランダの窓は網戸にして出かけることがあったのですが、

これを知ってからはきちんと戸締まりをするようになりました。

まとめ

おかえり0

マンションで猫と暮す場合、夏のお留守番は防犯のことを考えてもエアコンを使うようにしたいですね。

エアコンを付けた部屋で猫にお留守番をしていただく場合は、設定温度は28℃の冷房運転(自動運転モード)で。

また、猫が寒いと感じたときに移動ができるように部屋のドアは明けておくようにしたいですね。

気になるエアコンの電気代を節約するには、

・フィルターの掃除

・室外機のまわりの整頓

・直射日光はカーテンで遮る。

・自動運転にする。

などがあります。

マンションって安全っというイメージがありますよね。

しかし、そうとは言い切れません。

いろいろと工夫して電気代も抑えながら、猫様にも飼い主さんも安全で心地よい夏を過ごしたいですよね。

そのための参考になれば幸いです。

こちらの記事も参考にしてください。

猫のトイレの場所、マンションではここがベスト!オススメ!!

猫の熱中症対策どうする?簡単!即実行できる5つの方法

猫が夏毛になり痩せた感じがする理由はコレ!夏バテを疑う前に一安心

猫が梅雨に元気ない。元気に過ごしてもらうための5つの方法!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする